【初心者の方必見】楽天ウォレットでお得に仮想通貨投資を始めるには?

仮想通貨

こんにちは。

今回は、仮想通貨を始める際の取引所としておすすめの、楽天ウォレットを紹介しようと思います。

仮想通貨の取引所ってどこでも同じだと考えていませんか?

色々な取引所がありますが、楽天ウォレットはやり方を工夫すれば非常にお得に仮想通貨を投資を継続することが出来ます。

また皆さんの中で、このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

 
Q. 仮想通貨始めたいけどどこの取引所にしようか迷っている。
Q.そもそも仮想通貨取引所って何?
Q. せっかく仮想通貨を始めるなら、ポイントも溜めていきたい。
Q. レバレッジ取引できる取引所を探している。
Q. 楽天が最近始めたサービスだから単純に興味がある。

この記事を通してこれらの疑問にお答えしていきます。

皆さんの仮想通貨投資が、より良いものになるようサポートできればと考えています。

それではよろしくお願いいたします!

 

仮想通貨取引所の基本

 

楽天ウォレットの説明に入る前に、ここでは仮想通貨取引所の基本をお伝えしようと思います。

仮想通貨取引所では何ができる?

仮想通貨の取引所と聞いてもピンとこない来ない方も多いのではないでしょうか?

取引所には主に以下の6つの機能があります。

売買

取引所と聞くと真っ先に思い浮かぶのがこれですね。「ビットコインを買う」とか「イーサリアムを売る」といった行動は、取引所を介してじゃないと行うことが出来ません。

※言うまでも無く仮想通貨の価格はその時々のレートで決まります。売買による利益は運も大きいですが、しっかりとチャート分析を行うと勝てる可能性もちゃんと上がります。これについては以下のブログでも説明していますので、是非参考にしてください。チャート分析、面白いですよ!

【2021・超初級編】仮想通貨についてチャートを使って予想してみよう!

ちなみにどこの取引所を使用しても、売買の操作自体は本当に簡単なので、詳しくは省きますね。

現物取引

こちらは仮想通貨の取引所ならではのサービスです。
買いたい人と売りたい人が、それぞれの条件を持ち寄るところから始まります。

例えば

「1BTC(ビットコインの単位)を500万円で売りたいんだけど、買いたい人いますかー?」

「それでしたら購入させてください。よろしくお願いいたします。」

これでお互いの条件がマッチしたので、売買成立です!


ただ、現物取引のスピードってめちゃくちゃ速いんですよ。それはそうですよね。日本人だけでも取引してる人なんて無数にいるわけで・・

なので少し上級者向けとも言えますね。とは言え、現物取引のメリットは売買より割安になることが多く、慣れてきたら是非チャレンジしてほしいです!

口座管理

皆さんが普通の銀行(みずほとか三菱UFJ等)でお金を預けると通帳に取引記録が保存されますよね。勿論そこには預貯金額も記載されていると思います。

仮想通貨も同じで、今ままでの取引内容や口座(ちなみに仮想通貨ではウォレットと言います☚(”楽天ウォレット”のウォレット!)残高の記録が記載されています。

この口座では日本円を○○入出金したといった記録だけでなく、今まで該当のコインを□□円で購入したといった記録も残ります。

長く運用していると「おお、この時冒険してたなあ~」としみじみ思うことも多々あり笑

貸し通貨機能

実は仮想通貨の世界にも”貸す”っていう概念があるんですよ。

先ほど普通の銀行の例を出しましたが、実は仮想通貨の世界でも、普通の銀行と同じく、取引所にお金を”貸す”ことが出来ます。

貸した仮想通貨は取引所ごとの利率がプラスされ手元に戻ってきます。

ただしここで気を付けていただきたいのが、レートによっては預けた金額より引き出す時の金額の方が少なくなってしまうことも・・

長く運用、且つ仮想通貨市場自体が上向きの時は是非一度検討してみても良いサービスかもですね。

両替

例えば皆さんが実際に日本円を現実世界で使用したいと思い、取引所に持っているビットコインのことを思い出したとします。

しかしそのままではビットコインのままなので日本円に両替する必要がありますね。

そこでビットコイン➡日本円に両替する必要があるため備わっている機能です。
(逆に無かったら訳わからないので、当たり前の機能と言えば当たり前ですね笑)

チャート等データの確認

今まで紹介したのが取引所の”本機能”であればこれは”付随機能”とも言えますね。

どの取引所のチャートもかなり詳しく記載がありますが、あまりごちゃごちゃしててもわかりづらいですよね。

ちなみに楽天ウォレットのチャートは非常に分かりやすいですよ!作りが初心者向けっていうこともあり。

 

以上、ざっくりとしていますが、取引所の機能の紹介でした。基本的なこんなところですが、取引所によってはたくさんのサービスを提供しているところもありますので、是非次の項目を参考に検討してみて下さい!

取引所にはどんなものがある?

取引所は無数に存在します。海外の取引所も含めると数百個はあると思います。

とは言え、まずは日本の取引所で始めましょう!なんか海外の取引所怖いじゃないですか笑

ここでは代表的な3つを紹介するにとどめますね。あくまで本記事の目的は「楽天ウォレット」の紹介なので!

Coincheck

最近またCM再開されましたね。2018年もCMがずっと放映されていましたが、流出事件以後停止されていましたから。

取引所名 取引銘柄 取引手数料 最低注文数
Coincheck 15種類 無料 500円~

Coincheckの強みは何といっても取引銘柄の多さですね。アプリダウンロード数が1位っていうだけあって安定感抜群です。最低注文数が500円~っていうのが他と比較するとほんの少し高いですが、全体的にバランスのとれた取引所だと思います。

ちなみに私が仮想通貨投資を始めた当初は楽天ウォレットも無かったため最初はcoincheckから仮想通貨投資を始めました。

ビットコイン購入なら仮想通貨取引所 | Coincheck(コインチェック)
ビットコイン(Bitcoin/BTC)を簡単購入するならCoincheck。イーサリアム(Ethereum/ETH)やリップル(Ripple/XRP)、ネム(NEM/XEM)などの話題の仮想通貨も取り扱っております。

 

DMM Bitcoin

取引所名 取引銘柄 取引手数料 最低注文数
DMM Bitcoin 11種類 無料 0.001BTC

DMM Bitcoinのメリットはレバレッジが4倍までかけられるところですかね。レバレッジ取引はCoincheckでは出来ないのですが、DMM Bitcoinでは可能、それも4倍までかけられるんですね。
資産があまりない人もで大きな勝負に出たい人にはお勧めです。

【DMMビットコイン】暗号資産(仮想通貨)ならDMM Bitcoin
【DMMビットコイン】最新チャート情報更新中/暗号資産(仮想通貨)を始めるならDMM Bitcoin!取引手数料はもちろん、口座開設手数料、口座維持手数料、出金手数料、ロスカット手数料も無料!(但しBitMatch取引手数料とレバレッジ手数料を除く)。

ビットフライヤー

取引所名 取引銘柄 取引手数料 最低注文数
ビットフライヤー 12種類 0.01%~0.15% 0.001BTC

ビットフライヤーはシンプルな画面と操作性の良さから初心者に大変人気です。他の取引所と違い手数料が少しですが発生するのはデメリットかもしれませんね。
独自に「ビットコインをもらおう」というキャンペーンがあり、アンケート等に回答するとビットコインがもらえたりもします。

bitFlyer(ビットフライヤー)- 暗号資産(仮想通貨)の購入/販売所/取引所
ビットフライヤーは、国内最大級の仮想通貨取引所です。信頼と安心のセキュリティで、ビットコインやリップル(XRP)、モナコイン、イーサリアムなど人気な仮想通貨をわずか100円から購入可能。

 

どの取引所もアプリをダウンロードすることが出来、ものすごーく使いやすくなっています。
また「資産分散のためにいくつかの取引所を登録した方がいい」という声を聞きますが、私はそんなことは思いません。たくさんあると管理大変になっちゃいますよ!

 

楽天ウォレットの魅力

 

さあ、ようやく楽天ウォレットですね。実は楽天ウォレットが誕生したのは2019年8月と、比較的新しいサービスです。楽天○○ってたくさんあると思いますが、楽天ウォレットはあんまり聞いたことが無いですよね。仮想通貨に特化したサービスなので、知らない人の方が多いのもしょうがないですね。

それではまず基本スペックから見ていきましょう。

基本スペックは?まずは楽天ウォレットの基本スペックから見ていきましょう。

取引所名 取引銘柄 取引手数料 最低注文数
楽天ウォレット 3種類 無料 100円

取引銘柄3種類、、少ないですね。ちなみに扱える銘柄はビットコインとビットコインキャッシュ、またイーサリアムの3種類です。これから増えていくことに期待しましょう!

100円から注文できるのは大きな強みですね。後ほど説明しますが、楽天ウォレットでの取引では楽天ポイントを利用して取引ができるため100円=100ポイントから仮想通貨を購入することができるんですね。特に楽天ユーザーにとっては非常にハードル低く仮想通貨投資を開始できるサービスですね!

ただ取引銘柄3種類、、
それ以上の魅力があるので次進みますね!

楽天ウォレットを使うメリットは?

さあ、いよいよ一番伝えたかったパートまでくることが出来ました。

楽天ウォレットは他の取引所とは異なる点が多くあります。よく取引所比較のようなサイトを目にしますが、楽天ウォレットは一覧には入ってないことが多いです。

というのも、少し他の取引所のメリットとは性質が違うんですよね。早速みていきましょう!

実質0円で投資可能

楽天ウォレットの最大のメリットは、楽天ポイントと互換性があることです!
1円=1楽天ポイントとして使うことが出来ちゃいます。

楽天ポイント利用したことがある方ならお分かりかも知れませんが、楽天ポイントって意外に簡単にたまりますよね。

しばらく楽天ユーザー画面にログインしてない方、たまにはログインしてみてください。恐らく知らず知らずのうちに少しはポイント溜まってるかもですよ~

さて、ここで先ほどの楽天ウォレットの基本スペックを思い出してください。

楽天ウォレットでは100円から投資可能でしたよね。

なので先ほどの質問で、もし手元に500円あれば、追加で入金することなく既に投資する資格があるということなんですね。

 

イーサリアム最新チャート

とは言えさすがに500円だと中々利益出すの難しいですが、5,000円位あれば利益しっかり出せる可能性ありますよ~

(例)
上の図は”イーサリアム”の3か月の値動きです。画面中央の赤い丸が1月1日のもので、画面右側が3月10日現在のものです。3か月で2.5倍以上に変動しています。

楽天ポイントをもし手元に5,000ポイントくらいお持ちの方、チャンスかもしれません。

もしまだ楽天カードも持ってない方、今なら楽天カード登録と利用で、5,000ポイント貰えるらしいです!

 

溜めた仮想通貨は楽天キャッシュにチャージできる

楽天キャッシュって聞いたことありますか?

楽天キャッシュは、オンライン電子マネーのことを言います。”suica”とか”pasmo”みたいなイメージですね。

ただ”suica”や”pasmo”と大きく違うのは、使えば使う程ポイントが溜まっていくことです。

最後、まとめのところでも書きますが、、

楽天ウォレットのメリットは、、

仮想通貨投資を行いながら増やした通貨で楽天キャッシュとして買い物ができ、またそこで増えたポイントを元に仮想通貨を購入できるというサイクルが可能。

投資をすればするほどお得になっていくのは非常にメリットです。

他にもポイントが溜まる仕組みは山のようにあるのが楽天の良いところです。

レバレッジ取引が可能①

そしてなんと楽天では2020年よりレバレッジ取引が可能になりました。

実は仮想通貨市場でのレバレッジ取引はまだまだ主流じゃなく、coincheck等の取引所ではレバレッジ取引が認められていません。

FX等のサービスを展開している楽天ならではの施策とも言えますね。

それではまずレバレッジ取引について説明します。

レバレッジ取引は、証拠金という担保となる金額さえ提示できれば、実際の資金以上のお金を使って投資をすることが出来るサービスです。

たとえばあなたが5,000円しか持ってないとしても、10,000円の取引をすることが可能です。

元手となる資金が少ないかたに有効な手段です。ただ、そこは言うまでも無くリスクも大きいので、慎重にやることを忘れずに!
※ちなみに楽天ウォレットのレバレッジは2倍までだそうです。

レバレッジ取引が可能②

楽天ウォレットで行うレバレッジ取引はスプレッドが非常に良いです。

取引所がたくさんあることは既に話しましたが、手数料等はそこまで変わらないとしても、このスプレッドが違うことが多いんですよね。
一回の取引だとそこまで大きなダメージになりませんが、何回も取引していくと、スプレッドが悪いところは割とダメージ大きくなっていくんですよ。

 【スプレッドが生じる理由】
 ちなみにスプレッドってなんで生じるかご存知ですか?

 仮想通貨の取引は「取引所」と「販売所」があることはこの記事の冒頭で
 説明しましたね。このスプレッドが生じるのは「販売所」の方になりま
 す。販売所はあくまで”楽天ウォレット”と仮想通貨の売買を行っている
 んですね。なので、スプレッドは”楽天ウォレット”に支払う手数料みたく
 考えていただけたらOKです。

 

まとめ

以上、楽天仮想通貨取引所の説明から楽天ウォレットのメリットまで説明してきました。ここで改めて楽天ウォレットを利用するメリットをまとめてみますね。

・100円から投資可能

・楽天ポイントを利用して取引が可能。
 └楽天ポイントを溜める手段は沢山あるので仮想通貨投資参入へのハードルが低い

・仮想通貨は楽天キャッシュにチャージ可能
 └楽天キャッシュにチャージして買い物をすれば、またポイントが溜まる。
 └溜まったポイントを基に仮想通貨の購入を繰り返すことが出来る。

・レバレッジ取引が可能
 └スプレッドが非常に良く、無駄なコストをかけずに済む。

 

また楽天では常に何かしらのキャンペーンを行っています。
もしかしたら”ポイ活”だけで仮想通貨投資もできるかもしれませんね。笑
私もいつかチャレンジしてみようと思います!

以上、長文でしたが最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは楽しんで仮想通貨投資を行っていきましょう~

Tommy Cream

コメント

タイトルとURLをコピーしました