【2021】大浴場付き・朝食が豪華なビジネスホテル in 東京

ビジネスホテル ホテル業

こんにちは。

ようやく東京も緊急事態宣言が明け、ホテルに好きなように泊まれる日も近づいていますね。さらに4月後半からはGoToトラベルも復活するようなニュースもり、一気にホテル業界が盛り上がってほしい今日この頃。

突然ですが皆さん、どんなホテルが好きですか?「安い」「風呂がある」「朝食がおいしい」「きれい」をホテル選びの重要なポイントに置いています。皆さんの中でも同じ考えの方は多いのでないでしょうか?

実は今お話しした、「安い」「風呂がある」「朝食がおいしい」「きれい」の条件をバッチリ満たしてくれているのが、日本のビジネスホテルなんです。

そこで今回の記事では、こんな疑問をお持ちの方に向けてアンサーを書いていこうと思います。

Q. 風呂付のホテルで都内でいいとこない?
Q. 朝食が美味しい都内ホテルない?
Q. そもそも何でビジネスホテルってこんなに流行ってるの?
Q. 就職先としてビジホってどう?
前半部分では都内のおすすめビジホを記載していきます。後半部分ではビジホをビジネス観点で考えています。ご興味がある方はどうぞ!
  1. 【最新】都内で朝食が本当においしいビジネスホテル
  2. 【最新】都内でおすすめ大浴場つきビジネスホテル
  3. なんでビジホがこんなにすごくなってる?
    1. ビジホの多様化が進んでいるから
    2. レジャー客が泊ってくれるから
    3. シティホテル開発が進まないから
  4. ビジネスホテル運営会社一覧
    1. アパホテル 運営会社:アパホテル株式会社
    2. ヴィアイン 運営会社:株式会社jR西日本ウィアイン
    3. カンデオホテルズ 運営会社:㈱カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント
    4. 京王プレッソイン 運営会社:㈱京王プレッソイン
    5. 京急EXイン 運営会社:京急イーエックスイン
    6. ザ・ビー 運営会社:㈱イシン・ホテルズ・グループ
    7. サンルートホテルチェーン 運営会社:相鉄ホテルマネジメント
    8. JR九州ホテルブラッサム 運営会社:JR九州ホテルズ㈱
    9. スマイルホテル 運営会社:㈱ホスピタリティオペレーションズ
    10. スーパーホテル 運営会社:㈱スーパーホテル
    11. ダイワロイネットホテル 運営会社:ダイワロイヤル㈱
    12. whg 運営会社:藤田観光㈱
    13. 東急ステイ 運営会社:東急リゾーツ&ステイ株式会社
    14. 東横イン 運営会社:㈱東横イン
    15. ドーミーイン 運営会社:㈱共立メンテナンス
    16. マイステイズ 運営会社:マイステイズ・ホテル・マネジメント
    17. リブマックス 運営会社:㈱リブ・マックス
    18. ルートインホテルズ 運営会社:ルートインジャパン㈱
    19. レム 運営会社:阪急阪神ホテルズ
  5. おわりに

【最新】都内で朝食が本当においしいビジネスホテル

ビジホの朝食って何故かテンション上がりませんか?あまり格式ばってなく、誰にも気を遣わずに食べることができるというか。私自身、高級なホテルでの朝食が苦手なので、手軽に取れるビジホの朝食を好んで食べています。

ここでは朝食が美味しい東京のビジホを紹介しようと思います。

ビジホ朝食

お茶の水ホテルじゅらく

朝食はバイキング形式になっていて、私的に都内のビジホであれば一番豪華だと思います。値段も1,550円(税込)と、かなりコスパも良いです。秋葉原やお茶の水近辺に来られる方は是非利用してみてください!

京王プレッソイン東銀座

なんと宿泊者は全員無料で食べることができます!これぞ王道のビジホの朝食という感じでバイキング形式。パンの種類は豊富でしかもめちゃくちゃ美味しいです。銀座方面にお越しの際は是非!

ホテル ザ セレスティン銀座

”本当に食べたいと思える朝食”をテーマにしており、アメリカンブレックファスト、エクスプレスブレックファスト、和定食の3種類から選ぶことができます。焼き立てパンがめちゃくちゃ美味しい!

三井ガーデンホテル上野

笹塚で有名なイタリアンレストラン“イルキャンティ”の姉妹店“ボスコ・イルキャンティ”が監修しており、人気の朝食です。イルキャンティと言えば芸能人も御用達のレストランですよね。一流の味がコスパ良く食べることができますよ!

ホテルグレイスリー銀座

国産野菜を豊富に使っていて、朝からヘルシーな料理がおいしく楽しめます。銀座シックスのすぐ近くにあって観光にもめちゃくちゃ良い立地。是非一度行ってみて下さい!

ホテルバー グランティオス 別邸

ビジネスホテルにしては珍しい和テイストのホテル。朝食もそれに倣って和食が中心。1食1,000円から食べることができるので、最高にコスパも良いです。

いかがでしたでしょうか。ランキングを一応つけてみたものの、正直全部本当におすすめできます。朝食だけ食べれるところも多いので、是非詳細ページより見てみてください!

【最新】都内でおすすめ大浴場つきビジネスホテル

 

風呂ビジホ

朝食と並んでビジホに求めることは風呂ですよね。都内で広い大浴場に入ろうと思うとスーパー銭湯に行くしか無いと思いますが、スーパーホテルって都会には無いし、高いしと、手軽に利用できるところではないですよね。ましてや出張で来ている方々には、わざわざスーパー銭湯まで足を運ぶ方は少ないと思います。

ここでは都内の大浴場付きホテルをご紹介していきます。

スーパーホテルPremier東京駅八重洲中央口

都内で大浴場付きといったらここを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。立地も最高・大浴場も広いという文句のつけようがないホテルです。新幹線で東京に来た時は真っ先に候補に入れてほしいですね!

アパホテル両国

とにかく広いです。さらに露天風呂まで備わっており、とても都会のホテルとは思えません。アパホテルの中でもモンスターホテルで、両国駅から降りてすぐそばにあります。2020年に出来たばかりので、全体的にきれいな点もおすすめ!

すえひろの湯 ドーミーイン秋葉原

秋葉原にあるドーミーイン。ここの良いとこはサウナが備わっているところ。また露天風呂も割と大きく、さらにテレビもついているので、ずーっと風呂に入っていられます。秋葉原に来た時は是非!

三井ガーデンホテル日本橋プレミア

私的に三井ホテル系列で一番おすすめのホテル。大浴場は広く、そしてめちゃくちゃきれい。部屋の豪華さなどを見ても、この価格で宿泊できるのが信じられないレベルです。是非一度見てみてください!

いかがでしたでしょうか。特に都心で大浴場に入れるって贅沢なんですよね。GoToトラベルと組み合わせると、もはや銭湯並みの値段でホテルまで泊まれるところも出てきています。お得に旅を楽しみましょう!

なんでビジホがこんなにすごくなってる?

ちょっとここからはビジネス目線です。私の本業がこちらなので・・・
ご興味のある方は是非見て下さい!

ここまで朝食とお風呂の良さを書いてきましたが、そもそもなんでビジホが盛り上がっているのでしょうか。「ビジホ=おじさんが泊るところ」なんていうイメージは遥か昔のことです。今ビジホはこんなにすごいんですよ!

ビジホの多様化が進んでいるから

ひと昔前のビジホって安宿みたないイメージがありましたよね。それが今では利用者が多様になり、それにこたえるように事業者もいろいろな業態のビジホを作り始めました。

この表は欧米ではかなり有名で、ホテルランクを7つに分けてピラミッド上に構成しているものです。ちょっと前までビジネスホテルは“バジェット”“エコノミー”、よくて“ミッドスケール”くらいまでの位置付けでした。

それが近年では、1つ上の“アッパーミドル”まで範囲を広げています。この“アッパーミドル”クラスのビジホが今非常に盛り上がりを見せていて、他業種からもこのランクに参入しているホテルも多くなっています。

高級ホテルに迫るような客室デザイン・設備・家具・什器になっていて、入ったら本当にびっくりします。

何故こんなことが可能なのか。ビジホってチェックインとかチェックアウト見ても、人的サービスは最低限に限られていますよね。そこで浮いた資源をハード面に突っ込めるのです。

さらに、自動チェックインが加速している現代では、昔から最低限のサービスしか行わなかったビジホがますます強みを発揮しています。人とのコミュニケーションを求める方には正直向いてないかもしれませんが、「ソフト面よりハード面の充実」を希望している方にはビジホは今後ますますうってつけと言えますね。

レジャー客が泊ってくれるから

「コロナの影響でインバウンドが減って大変」って思われる方も多いと思いますが、実はコロナ前よりインバウンドの比率なんて、1~2割程度のものでした。東京とか大阪とかの都市部にやたら外国人が多かったのでそう見えていただけで、全国平均で考えると、コロナ前もコロナ後も国内旅行客が重要なんですよ。

さて、その国内旅行客ですが、主に牽引してくれているのはシニア層と団塊の世代のレジャー利用です。働き盛りのピークも過ぎて懐に余裕が出てきている皆様に、旅行は最適なレジャーですよね。さらに、「お風呂がついている」とか「朝食が豪華」とか、先ほどお話した部分が贅沢になるにつれ、こうした世代の利用はますます増加傾向にあります。

シティホテル開発が進まないから

シティホテルとビジネスホテルってどっちの方が“利益率”が高いと思いますか?答えは圧倒的にビジネスホテルです。シティホテルの特徴は「施設内の飲食施設が豊富」、「ウエディングや宴会スペースが豊富」とか、宿泊部門にも力を入れているところです。ただ、ホテルで一番儲かるところはやっぱり宿泊部門なんですよね。“物”として発生するランニングコストはリネン代やアメニティ代のみで、その他はメイクさんの人件費くらいです。この人件費が高くついてしまいがちですが、メイクさんのほとんどはアルバイトでまかなえます。対して料飲部門、それも高価なホテルでは、しっかりとした料理人を雇う必要があり、好調な時はよいですが、不調な時は固定費ばかりがかかってしまいます。

その点、宿泊部門に特化したビジホを作ろうという動きが加速しています。もちろんシティホテルが悪いということは決してなく、ビジネスモデル的にビジホの方が儲かるからビジホが増えている、というだけです。

ビジネスホテル運営会社一覧

ビジホの運営会社ってこれだけあるんですね。ここでは各運営会社と、その中で私がおすすめするビジホをピックアップしていきます。

アパホテル 運営会社:アパホテル株式会社

もはやビジホと言えばアパグループとう風潮ですね。名実ともに日本のビジホ界のトップですね。私のおすすめはお風呂のところでも説明しましたが両国のアパです。両国という立地自体は都心へのアクセスが良く、コスパも最強です。

【公式】アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉(全室禁煙)2020年8月7日開業(アパ直なら最安値)宿泊予約ビジネスホテル
アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉(全室禁煙)2020年8月7日開業の公式サイトです。アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉|【ビジネスホテル】|全国のアパホテル(APAホテル)が直接販売する公式サイトは、ベストレート(最安値)にて予約できます。

ヴィアイン 運営会社:株式会社jR西日本ウィアイン

JRの力を活かして沿線沿いに立地しているホテルが多く、駅から近いのがまず良いですね。値段もかなりリーズナブルで、どのホテルも清潔感が漂っています。私のおすすめは秋葉原の店舗です。上の方の階は眺めが最高で、無料朝食までついています。

楽天トラベル: ヴィアイン秋葉原(JR西日本グループ) 宿泊予約
ヴィアイン秋葉原(JR西日本グループ)、■JR西日本グループ直営ホテル■東京駅から2駅■全プラン朝食付♪毎朝焼きたてパンをご用意します♪■、JR秋葉原駅中央改札口より徒歩にて3分♪ つくばEX秋葉原駅・地下鉄日比谷線秋葉原駅より徒歩4分♪、駐車場:【要TEL予約】【1,500円/泊(12時〜翌12時)】※23:00〜翌...

カンデオホテルズ 運営会社:㈱カンデオ・ホスピタリティ・マネジメント

1号店が2007年なので、比較的新しいホテルチェーンですね。個人的にはビジホとシティホテルの中間的な位置づけだと思います。露天風呂が入ったり、館内のインテリアにこだわっていたりと、上質な空間がウリです。私のおすすめは新橋店です。露天風呂がきもちいいです!

楽天トラベル: CANDEO HOTELS(カンデオホテルズ)東京新橋 宿泊予約
CANDEO HOTELS(カンデオホテルズ)東京新橋、新橋駅から徒歩4分。星空に一番近い露天風呂で、心洗われる極上の癒しを。、JR新橋駅 烏森口から徒歩約4分、駐車場:無し

京王プレッソイン 運営会社:㈱京王プレッソイン

株式会社京王プレッソインは、京王グループのホテル運営会社。同グループのシティホテルである京王プラザとは異なり、主にビジホ系ホテルを中心に運営しています。

京急EXイン 運営会社:京急イーエックスイン

京浜急行電鉄が100%出資するビジホチェーンです。

ザ・ビー 運営会社:㈱イシン・ホテルズ・グループ

この会社のメイン事業はホテル再生ファンドです。また星野リゾートと資金提携を行ったことで話題になりましたね。この会社のオリジナルブランドとして、ザ・ビーとPORT HOTELがあります。

サンルートホテルチェーン 運営会社:相鉄ホテルマネジメント

サンルートホテルチェーンは、相鉄ホールディングスの完全子会社、相鉄ホテルマネジメントが運営するホテルチェーンです。

JR九州ホテルブラッサム 運営会社:JR九州ホテルズ㈱

福岡県福岡市博多区に本社を置く、九州旅客鉄道グループのホテル運営会社です。

スマイルホテル 運営会社:㈱ホスピタリティオペレーションズ

株式会社ホスピタリティオペレーションズは、千代田区神田錦町に本社を置くホテル運営会社です。スマイルホテルの運営で知られる同社ですが、最近ではTHE KNOT YOKOHAMAの運営を行うなど、ライフスタイルホテルの運営にも乗り出していますね。

THE KNOT YOKOHAMA ザ ノットヨコハマ | 横浜のライフスタイルホテル
客室、ロビーエリア全て超高速無料Wi-Fi。横浜で古くから親しまれたホテルをリノベーション。全客室の家具の設計、製作は「アクメ ファニチャー」。気に入れば購入も可能な日本初、家具が購入できるライフスタイルホテルです。

スーパーホテル 運営会社:㈱スーパーホテル

徹底的なコスト削減と、大浴場の完備や枕を選べる制度など、いままでのビジホではなかった確信的な取り組みを行っていますね。フロントは直営社員・夫婦などで経営していることが多く、ほとんどの施設で支配人用の宿泊設備があるらしいです。

ダイワロイネットホテル 運営会社:ダイワロイヤル㈱

ダイワロイネットホテルズは、1991年に大和ハウス工業の100%出資によって設立されたダイワロイヤル株式会社が運営するビジネスホテルです。

whg 運営会社:藤田観光㈱

ホテル椿山荘、ホテルグレイスリー、ワシントンホテルなど有名ホテルを数多く運営する同社。結婚式など、ホテル以外の運営も行っています。

東急ステイ 運営会社:東急リゾーツ&ステイ株式会社

東急不動産ホールディングスグループに属する会社で、都市型ホテルの東急ステイ、会員制リゾートホテルの東急ハーヴェストクラブやゴルフ場、スキー場などの運営など、運営内容も多岐に渡ります。

東横イン 運営会社:㈱東横イン

説明不要の東横インです。実は日本だけではなく、韓国・カンボジア・ドイツ・フィリピン・フランス・モンゴルといった、世界中でビジホを展開しています。

ドーミーイン 運営会社:㈱共立メンテナンス

温泉と夜泣きソバで有名なドーミーイン。ホテルの他にも寮・シニア向け賃貸住宅などを事業内容としています。

マイステイズ 運営会社:マイステイズ・ホテル・マネジメント

近年急激に勢いを増している同社。旗艦ブランドのホテルマイステイズ意外にもアートホテルといったシティホテルの運営も始めるなど、今後も注目が集まりそう。

リブマックス 運営会社:㈱リブ・マックス

店舗数が急激に増加している同社ではホテル運営意外にも不動産事業やマンション事業、スパ事業やカフェ事業など、事業内容も多岐に渡ります。

ルートインホテルズ 運営会社:ルートインジャパン㈱

リゾートホテルのグランヴィリオホテル、シティホテルのアークホテル、観光ホテルのルートイングランティア等、ホテルタイプによって異なる名称のチェーンブランドを展開していることで有名です。

レム 運営会社:阪急阪神ホテルズ

直営ホテル21、フランチャイズ12、リファーラル契約14の合計47施設を有するなど、多数のホテルを運営しています。ビジホ~シティホテルまで多様なホテルを運営していることでも有名ですね。

おわりに

この記事を書いている2021年3月時点ではコロナがまだまだ猛威を奮っている最中で、ビジホだけではなくどのホテルも厳しい状況が続いています。そこでは恐らくビジホも今まで以上に独自のサービスを展開する必要があり、個性的なビジホもますます増えてくるでしょう。

是非もうちょっとコロナが落ち着いたらホテルに泊まりに行きましょう!

またホテルの基本の話についてはこちらをご参照ください。

【ホテル基礎知識】所有・運営・経営の違いと契約方式が知りたい!
ホテルの基本となる『所有・運営・経営』の違いを詳しく書きました。ホテルについて勉強している学生さん、ホテル業に転職を考えている方、また実際に既にホテルで働いている方に向けた記事です。これらを知ることで、もっとホテルビジネスに携わることが楽しくなってくるはずです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました